(12/09) 泥棒役者(2017年)

泥棒だった過去を隠し、恋人と幸せに暮らす溶接工員の大貫はじめ(丸山隆平)は、かつての泥棒仲間・則夫に脅され渋々盗みを手伝うことに。絵本作家の豪邸に忍び込むも次々と人に見つかり、出会った人から豪邸の主人、絵本作家、編集者と勘違いされてしまう。泥棒であることを隠すため、はじめは各人物に成り切ってその場をしのごうとするが……。 『怪物くん』シリーズなどの脚本や『小野寺の弟・小野寺の姉』などで監督を務めた西田征史が、作・演出を担当した舞台を自ら映画化。盗みに入った豪邸で出会う人から豪邸の主人、絵本作家、編集者と間違われた泥棒が、素性を隠すためそれぞれのキャラクターに成り切ろうとするさまを描く。西田の作・演出による2012年の舞台「BOB」でもタッグを組んだ、関ジャニ∞の丸山隆平が主演を務める。 タイトル 泥棒役者 上映時間 114分 製作国 日本 製作年度 2017年 公開日 2017年11月18日公開 監督 西田征史 脚本 西田征史 出演者 丸山隆平/市村正親/石橋杏奈/宮川大輔/片桐仁/高畑充希/峯村リエ/ユースケ・サンタマリア ジャンル コメディ 映画を見る

(12/09) エンド・オブ・ロード(2022年)

夫を亡くしたブレンダ(クイーン・ラティファ)は、二人の子供と弟のレジー(クリス・“リュダクリス”・ブリッジス)を乗せて引越しのために車を走らせる。モーテルに宿泊した彼らは、隣の部屋で起きた殺人事件を偶然目撃してしまい慌てて逃走する。しかし事件現場からドラッグがらみの大金が消えていたことで、ブレンダたちは危険にさらされる。 家族と共にアメリカ横断の旅に出た主人公がトラブルに巻き込まれ、家族を守ろうとする姿を描くスリラー。車で移動していたある家族が、ニューメキシコの砂漠地帯で謎の相手に命を狙われる。監督を務めるのはドラマシリーズ「9-1-1:LA救命最前線」などのミリセント・シェルトン。ヒップホップアーティストとしても活動する『ジョイフル♪ノイズ』などのクイーン・ラティファのほか、『ワイルド・スピード』シリーズなどのクリス・“リュダクリス”・ブリッジス、ボー・ブリッジスらが出演する。 タイトル エンド・オブ・ロード 原題 END OF THE ROAD 上映時間 90分 製作国 アメリカ 製作年度 2022年 公開日 2022年9月9日公開 監督 ミリセント・シェルトン 脚本 デイビット・ラアリー 出演者 クイーン・ラティファ/リュダクリス/ボー・ブリッジス/マケイラ・フェイス ・リー/キース・ジャーディン/ショーン・ディクソン/フランシス・リー・マッケイン ジャンル サスペンス/アクション 映画を見る

(12/09) 20センチュリー・ウーマン(2016年)

1979年のカリフォルニア州サンタバーバラ、自由奔放なシングルマザーのドロシア(アネット・ベニング)は、15歳の息子ジェイミー(ルーカス・ジェイド・ズマン)の教育に頭を悩ませていた。そこで、ルームシェアしているパンクな写真家のアビー(グレタ・ガーウィグ)と、近所に暮らすジェイミーの幼なじみジュリー(エル・ファニング)に相談する。 『人生はビギナーズ』などのマイク・ミルズ監督が、自身の母親をテーマに撮ったヒューマンドラマ。1970年代末の南カリフォルニアを舞台に、3人の女性とのさまざまな経験を経て大人へと成長していく少年のひと夏を描く。思春期を迎えた息子を持つシングルマザーを『キッズ・オールライト』などのアネット・ベニングが演じるほか、『フランシス・ハ』などのグレタ・ガーウィグ、『SOMEWHERE』などのエル・ファニングらが共演。 タイトル 20センチュリー・ウーマン 原題 20TH CENTURY WOMEN 上映時間 119分 製作国 アメリカ 製作年度 2017年 公開日 2017年6月3日公開 監督 マイク・ミルズ 脚本 マイク・ミルズ 出演者 アネット・ベニング/エル・ファニング/グレタ・ガーウィグ/ビリー・クラダップ/ルーカス・ジェイド・ズマン/アリソン・エリオット/テア・ギル/ビタリー・アンドリュー・ルボー/ワリード・ズエイター/ダレル・ブリット・ギブソン/アリア・ショウカット/ナタリー・ラブ/キャメロン・プロッツマン ジャンル ドラマ 映画を見る

(12/09) モンスターハンター(2020年)

砂漠を偵察中のアルテミス(ミラ・ジョヴォヴィッチ)率いるエリート部隊は、突如発生した巨大な砂嵐に巻き込まれてしまう。突風と激しい稲光の中で気を失ったアルテミスが意識を取り戻すと、そこは世界の裏側にある異世界だった。 世界的にヒットしたカプコンのゲームを『バイオハザード』シリーズなどを手掛けたポール・W・S・アンダーソン監督が実写映画化。アンダーソン監督の妻ミラ・ジョヴォヴィッチを主演に迎え、モンスターが存在する異世界に迷い込んだ戦闘軍のサバイバルを描く。『マッハ!』シリーズなどのトニー・ジャー、ラッパーのティップ・“T.I.”・ハリス、『殺し屋』などのロン・パールマン、ドラマ「平成物語 なんでもないけれど、かけがえのない瞬間」などの山崎紘菜らが出演。 タイトル モンスターハンター 原題 MONSTER HUNTER 上映時間 104分 製作国 アメリカ 製作年度 2020年 公開日 2021年3月26日公開 監督 ポール・W・S・アンダーソン 脚本 ポール・W・S・アンダーソン 出演者 ミラ・ジョヴォヴィッチ/ミーガン・グッド/ロン・パールマン/ディエゴ・ボネータ/トニー・ジャー/ジョシュ・ヘルマン/ティップ・ハリス(T.I.)/ヤニック・シューマン/山崎紘菜 ジャンル アクション/ファンタジー/アドベンチャー 映画を見る

(12/09) タイヨウのうた(2006年)

太陽の光にあたれない“XP(色素性乾皮症)”という病気の薫(YUI)は、学校にも通えず、唯一の生きがいは夜の駅前広場で路上ライブをすることだった。そんなある日、彼女は孝治(塚本高史)という青年と出会い、急速に親しくなっていく。しかし、孝治に病気のことを知られてしまった薫は、初恋も歌もあきらめてしまう。 太陽の光にあたると命に危険がおよぶ病をかかえる少女が、ある少年との出会いによって自らの命を輝かせていく純愛物語。監督は本作の制作プロダクションであるROBOTが抜てきした新人の小泉徳宏。ヒロインにシンガーソングライターのYUIがふんし、映画初主演ながらも、歌うために生まれてきたような等身大の少女を熱演する。相手役は『木更津キャッツアイ』などで注目されている若手俳優の塚本高史。夢を持つことの大切さや、命の輝やきのすばらしさを教えてくれるをストーリー展開と、物語と同時進行で作曲される劇中歌に胸が熱くなる。 タイトル タイヨウのうた 上映時間 119分 製作国 日本 製作年度 2006年 公開日 2006年6月17日公開 監督 小泉徳宏 脚本 坂東賢治 原作 坂東賢治 出演者 YUI/塚本高史/麻木久仁子/岸谷五朗/通山愛里/田中聡元/小柳友/ふせえり/小林隆/マギー/山崎一 ジャンル ロマンス 映画を見る

(12/09) バイス(2018年)

1960年代半ば、酒癖の悪い電気工ディック・チェイニー(クリスチャン・ベイル)は、恋人のリン(エイミー・アダムス)に激怒され、彼女を失望させないことを誓う。その後、下院議員のドナルド・ラムズフェルド(スティーヴ・カレル)のもとで働きながら政治のイロハを学んだチェイニーは、権力の中に自分の居場所を見いだす。そして頭角を現し大統領首席補佐官、国防長官になったチェイニーは、ジョージ・W・ブッシュ(サム・ロックウェル)政権で副大統領に就任する。 ジョージ・W・ブッシュ政権下で副大統領を務めたディック・チェイニーを描く社会派ドラマ。アダム・マッケイ監督、クリスチャン・ベイル、スティーヴ・カレルをはじめ、『マネー・ショート 華麗なる大逆転』のスタッフ・キャストが再び集結。ベイルは大幅な肉体改造を行い、チェイニー副大統領にふんした。エイミー・アダムス、サム・ロックウェルらが共演している。 タイトル バイス 原題 VICE 上映時間 132分 製作国 アメリカ 製作年度 2018年 公開日 2019年4月5日公開 監督 アダム・マッケイ 脚本 アダム・マッケイ 出演者 クリスチャン・ベイル/エイミー・アダムス/スティーヴ・カレル/サム・ロックウェル/アリソン・ピル/エディ・マーサン/ジャスティン・カーク/リサ・ゲイ・ハミルトン/ジェシー・プレモンス/ビル・キャンプ/ドン・マクマナス/リリー・レイブ/シェー・ウィガム/ステファニア・ラビー・オーウェン/タイラー・ペリー/ケイリー・スピーニー/フェイ・マスターソン/ジェフ・ボスリー ジャンル コメディ 映画を見る