来る

上映日:2018年12月07日製作国:日本上映時間:134分ジャンル:ホラー

あらすじオカルトライター・野崎のもとに相談者・田原が訪れた。最近身の回りで超常現象としか言いようのない怪異な出来事が相次いで起きていると言う。田原は、妻・香奈と幼い一人娘・知紗に危害が及ぶことを恐れていた。野崎は、霊媒師の血をひくキャバ嬢・真琴とともに調査を始めるのだが、田原家に憑いている「何か」は想像をはるかに超えて強力なモノだった。民俗学者・津田によると、その「何か」とは、田原の故郷の民間伝承に由来する化け物「■■■■」ではないかと言う。対抗策を探す野崎と真琴。そして記憶を辿る田原…幼き日。「お山」と呼ばれる深い森。片足だけ遺された赤い子供靴。名を思い出せない少女。誰かがささやく声。その声の主…・そ・う・か!・あ・れ・の・正・体・は、・あ・い・つ・だ!決して「■■■■」の名を呼んではならない。「■■■■」は、声と形を真似て、人の心の闇に・・・来る!!!どんどんエスカレートする霊的攻撃に、死傷者が続出。真琴の姉で日本最強の霊媒師・琴子の呼びかけで、日本中の霊媒師が田原家に集結し、かつてない規模の「祓いの儀式」が始まろうとしていた。彼らは、あれを止めることができるのか!?

幸せな新婚生活を送る田原秀樹(妻夫木聡)は、勤務先に自分を訪ねて来客があったと聞かされる。取り次いだ後輩によると「チサさんの件で」と話していたというが、それはこれから生まれてくる娘の名前で、自分と妻の香奈(黒木華)しか知らないはずだった。そして訪問者と応対した後輩が亡くなってしまう。2年後、秀樹の周囲でミステリアスな出来事が起こり始め……。

解説: 第22回日本ホラー小説大賞に輝いた澤村伊智の小説「ぼぎわんが、来る」を、『告白』などの中島哲也監督が映画化。謎の訪問者をきっかけに起こる奇妙な出来事を描く。主演を岡田准一が務めるほか、黒木華、小松菜奈、松たか子、妻夫木聡らが共演。劇作家・岩井秀人が共同脚本、『君の名は。』などの川村元気が企画・プロデュースを担当した。

タイトル 来る
上映時間 134分
製作国 日本
製作年度 2018年
公開日 2018年12月7日公開
ジャンル ホラー

Amazon Prime Video

Rakuten TV

dTV

Unext

クランクイン!ビデオ

Telasa

Dood

チャンネルに参加して、最新の映画のビデオを無料で見る:Click Here

(04/03) ブギウギ 第107話

(04/03) 闇芝居 十二期 第8話

(04/03) 休日のわるものさん 第9話

(03/03) セレブ男子は手に負えません 第7話

(03/03) 範馬刃牙 第2期 第35話

(03/03) 悶えてよ、アダムくん 第7話

(03/03) ループ7回目の悪役令嬢は、元敵国で自由気ままな花嫁生活を満喫する 第9話

(03/03) ゼーガペイン 第22話

(03/03) 厨房のありす 第7話

(03/03) 舟を編む ~私、辞書つくります~ 第3話

(03/03) アイのない恋人たち 第7話

(03/03) 坂の上の赤い屋根 第1話

(03/03) 天官賜福 貮 第9話

(03/03) 異世界でもふもふなでなでするためにがんばってます。 第9話

(03/03) 真の仲間じゃないと勇者のパーティーを追い出されたので、辺境でスローライフすることにしました 2nd 第9話

(03/03) 将軍 第1話

(03/03) 将軍 第2話

(03/03) とジョイ 第13話

(03/03) さよならマエストロ〜父と私のアパッシオナート〜 第8話

(03/03) 風の峠~銀漢の賦~ 第4話

(03/03) サザエさん 2024年3月3日

(03/03) 光る君へ 第9話

(03/03) ちびまる子ちゃん 第1068話

(03/03) ドッグシグナル 第18話

(03/03) キャプテン翼シーズン2 ジュニアユース編 第22話

(03/03) シャングリラ・フロンティア 第21話

(03/03) 七つの大罪 黙示録の四騎士 第20話

(03/03) 日曜ミステリー「犯罪科学分析室 電子の標的3」主演:伊原剛志

(03/03) 傑作ミステリー『金田一耕助ファイル2 獄門島』

(03/03) 遊☆戯☆王ゴーラッシュ 第99話