すべて忘れてしまうから 第6話

すべて忘れてしまうから 第6話

内容:阿部寛主演!ミステリアスでビタースイートなラブストーリー かつての職場を訪れたM。「何も変わらないな」と言われるMを置き去りにするように、周囲は変わっていく。ミステリー作家“M”(阿部寛)は、前職で知り合い親しくなったTVプロデューサー・大関が病床に伏していると聞き、かつて勤めていた美術制作会社を訪れる。すっかり変わってしまった顔ぶれの中、相変わらず気だるそうにタバコを吸う社長がいた。社長は大関の病状をあらかた説明すると、「お前は何も変わらないな」とMに言った。帰りに立ち寄った“Bar灯台”には、恋人“F”の姉(酒井美紀)がいた。Fと電話をしたと伝えると、姉は少し安心した様子を見せた。いつものように『リフォーム代』を渡すMだったが、姉は「もういいです。変わっていくんですよ、全部」と言い放ち去って行った。閉店後のBar灯台。泉(青木柚)は意を決して、自分はフクオ(宮藤官九郎)の息子であると打ち明ける。Mを置き去りにするように、周りはどんどん変わっていく。Fは今、どこで何を想っているのだろう。

出演:筧史朗…西島秀俊、矢吹賢二…内野聖陽、富永佳代子…田中美佐子、富永さん…矢柴俊博、上町美江…高泉淳子、上町修…チャンカワイ、小山志乃…中村ゆりか、渡辺ミチル…真凛、渡辺達也…長友郁真、渡辺悟朗…大和壱吹

#邦画

チャンネルに参加して、最新の映画のビデオを無料で見る:Click Here