まんぷく 第111話

まんぷく 第111話

毎週月曜日から土曜日まで放送されているNHKの連続テレビ小説『まんぷく』。2月12日放送の第111話では、萬平(長谷川博己)がラーメン商品化に向けて最善のレシピを模索し始める。萬平がダネイホン作りで世話になった近江谷先生(小松利昌)に連絡した第110話。第111話では、萬平は、蒸した麺を油で揚げると、水分が蒸発して表面に無数のスポンジ状の穴ができ、お湯をかけるとこの穴からお湯が入って麺が元に戻る、ということを理解する。福子(安藤サクラ)はついに即席ラーメンができたと喜ぶが、萬平は「ここからだ」と商品化に向けて、油で揚げる最善のレシピを模索し始める。完成への期待が高まる中、福子は悩みを抱えていて……。

#邦画

チャンネルに参加して、最新の映画のビデオを無料で見る:Click Here