キャプテン翼シーズン2 ジュニアユース編 第36話

キャプテン翼シーズン2 ジュニアユース編 第36話

国際ジュニアユース大会決勝戦の最終スコアは3対2、日本がドイツを下して世界制覇を成し遂げる。ピッチ上に集まった日本代表メンバーは思い思いの感慨にふけり、スタジアムは割れんばかりの声援で優勝をたたえる。戦いを終えたばかりのシュナイダーも翼に歩み寄り、キャプテン同士で握手を交して再戦を誓う。大会MVPを受賞してインタビューに応じた翼は、世界中の人たちに向けて子どもの頃からの夢を語り始める。

チャンネルに参加して、最新の映画のビデオを無料で見る:Click Here